ステレオタイプのフランスから「真のフランス」へ フランス文化理解講座受講者募集

毎回、フランスで話題になっているテーマについて紹介し、講座の中では、フランス式討論会(ディベート)を体験してもらい、フランス独特の文化に触れていただけます。

1.日時:4月24日、5月8日、22日、6月5日、19日隔週木曜日(全5回) 午後7時~8時30分

2.場所:クロスパルにいがた 講座室

3.講師:サミュエル・ビトさん(新潟市国際交流員)

4.費用:1,000円(全5回分)

5.定員:20名(応募多数は抽選)

6.申込み方法:往復ハガキに住所、氏名、連絡先を明記し、当協会「フランス文化理解講座」係まで

7.締切り:4月14日(月)必着

 講師からのメッセージ!

「皆さん、こんにちは!講師のサムです。

 今回は、講師から講話を聴くだけでなく、参加者からも積極的に参加してもらう対話型のセミナーです。

 フランスでは、スタンスの異なる二つの「派」に分かれ意見を述べ合い、論拠を示しながら語り合うという、自由に表現できる場をよく設けます。

日本ではこのようなセミナーがあまりないので、「私の意見を聞いてください」というフランス独特の文化を体験していただければ、実り多い機会になるのではないか、という発想から生まれた企画です。

 例えば、「みんなのための結婚(同性婚)を無条件で許すべきか」、「安楽死:決定権は誰が持つべきか」など、少し哲学的な問題を取り上げたり、参加者の皆さんからの提案で意見交換したいと考えています。

 どうぞ、お気軽にお越しください!!